不動産鑑定

不動産鑑定業務では、不動産の価格を求める鑑定評価と家賃・地代を求める鑑定評価のサービスを提供しております。
不動産鑑定評価を活用して頂くことで、金融機関、税務署、裁判所等に提出するための資料として利用することが可能です。

 不動産の価格を求める鑑定評価

不動産の価格を求める鑑定評価では、次のような場合にお役に立つことが可能です。
■固定資産、棚卸資産、賃貸等不動産の時価を把握するための評価
■系列会社間・同族会社間等で不動産売買を行う場合のための評価
■不動産の担保価値を把握するための評価
■借地権・底地等の市場価値が把握しにくい不動産の評価
■不動産を現物出資するための評価
■不動産相続・贈与のための評価

 不動産の家賃・地代を求める鑑定評価

不動産の家賃・地代求める鑑定評価では、次のような場合にお役に立つことが可能です。
■新規家賃・新規地代を設定するための評価
■継続家賃・継続地代を改定するための評価
■定期借地権を設定するための新規地代の評価

 ご依頼の流れ

不動産鑑定のご依頼の流れは次のとおりです。
なお、お客様のご都合により柔軟に対応いたしますので、詳細はお問い合わせください。

1.受付・報酬額のお見積り お客様からお問い合わせ頂いた後に、報酬額のお見積りをいたします。
2.業務の契約締結 お客様と弊社との間で鑑定評価業務のための契約を締結いたします。
3.案件の打合せ 案件の具体的な打合せ等を行います。
4.作業 現地調査、役所調査、評価作業等を行います。
5.成果物のお渡し 不動産鑑定評価書をお渡しするとともに、内容の説明、アドバイス等を行います。
 

 不動産鑑定の報酬金額

ご依頼の不動産の種類(更地、マンション、収益不動産等)、土地面積、建物床面積等により報酬金額が異なりますので、お問い合わせ頂ければお見積りいたします。

SIDE MENU

関連サイト